産後に骨盤矯正をするメリット

産後の骨盤矯正をするメリットについて見ていきましょう。

1スリムな体に近づけることができる

骨盤や内臓を正しい位置に戻すことで、産後なかなか戻らない体型を戻しやすくすることができます。

妊娠中は体型が大きく変わることが多く、出産したからといってすぐに戻るとは限りません。ぽっこりと出たお腹やたるんで四角くなったお尻は、骨盤矯正することで改善されやすくなるのです。

2尿漏れの改善

骨盤まわりの靭帯や骨盤底部の筋肉を元の状態に戻すことで、産後の尿漏れが改善されます。

また、お風呂でお湯が入り込みやすくなり、立ち上がった時に漏れるお湯漏れにも効果的です。

3腰痛や肩こりの改善

慣れない育児や無理な姿勢での家事、体型の変化などで肩や腰に負担がかかってしまいがちです。骨盤の状態を元に戻すことで、姿勢が正され、肩こりや腰痛が和らぐのです。

4冷え性やむくみの改善

骨盤のゆがみは体全体のゆがみとなります。

体のバランスが崩れることで血行が悪くなり、冷え性やむくみを引き起こしてしまうこともあるため注意が必要です。これらの症状も、骨盤矯正をし、正しい姿勢を保つようにすると緩和されることがあります。

5さらなる妊活の準備ができる

骨盤のゆがみやそのまわりのゆるみがあると、骨盤まわりに左右差が出てしまいます。そのため、子宮や子宮内膜も左右均一ではなくなってしまうのです。

特に子宮内膜は一定の厚さがないと着床しにくくなってしまいます。2人目、3人目の妊娠を望んでいるのであれば、出産を機に骨盤を正しい位置に戻しましょう。

骨盤矯正は産後から

骨盤矯正は産後すぐに医師に相談することですが、医師の許可が出れば早めに行っておくことです。

こちらでおすすめの整体院・サロンを紹介しています。ぜひ参考にどうぞ。

→産後の骨盤矯正はとても大切!おすすめサロンや効果を徹底解説